大会のルール・1日の流れ


【予選ラウンド】

1.     全部で4セットからなる。各セット「7○3×クイズ」を実施。

2.     各セット上位「N名」が「勝」となり、「1勝」を得る(N名は各セット・部屋によって異なる)。

3.     N名」に入れなかった人は「敗」となり、「1敗」となる。

4.     組分けは、第1セットは抽選。第2・3・4セットは、「勝」の数が同じ同士で対戦する。

5.     3勝を挙げれば、準決勝進出。1・2勝の人は最終予選に回る。

6.     「勝」数・「敗」数は、準決勝および最終予選でのアドバンテージに影響する。

 

 

1セット

第2セット

第3セット

第4セット

最終結果

ルール

15

60問限定

15

60問限定

15

60問限定

20

80問限定

 

3勝以上

 

 

 

(4→1名勝)

 

9名

準決勝

2勝同士

 

 

(8→4名勝)

12→5名勝)

 

12名

最終予選

1勝同士

 

(8→4名勝)

(8→4名勝)

 

12→5名勝)

 

12名

最終予選

0勝同士

(9→4名勝)

(10→4名勝)

(12→4名勝)

(8→5名勝)

3名

最終予選

 

 

【準決勝】

1.     予選が「4勝0敗」「3勝1敗」だった人9名による、決勝進出をかけた戦い。

2.     形式は「アタック25分」。上位3名が「勝」となり、決勝進出。

3.     4位~12位はプレーオフに回る。順位はプレーオフに大きく影響する。

4.     予選で「4勝0敗」だった人は、10ポイントのアドバンテージを持ってスタートできる。

 

【最終予選】

1.     準決勝進出者以外によるラストチャンス。

2.     形式は「アタック25分」。上位2名が「勝」となり、プレーオフ進出。3位以下はここで敗退となり、優勝の可能性が完全消滅する。

3.     予選で「2勝2敗」だった人は4ポイント、「1勝3敗」だった人は2ポイントのアドバンテージを持ってスタートできる。

 

【準決勝&最終予選共通ルール】

1.     25分間、もしくは175問限定の早押しクイズ。

2.     通常時(0分~20分)は、正解で+1ポイント。誤答で-1&1×。

3.     ラスト5分は「アタックチャンス」。正解で+2。誤答で-2&2×となる。

4.     通算5×以上で、解答権を失う。(ポイントは残る)

5.     25分、もしくは175問終了時にポイントが多い人が上位となる。

6.     挑戦者全員解答権を失った場合、そこで出題を終了する。 

 

【プレーオフ】

1.     早押し機は全部で6台。まず、最終予選で「勝」となった6名が早押し機につく。

2.     全員3ポイント持ちからスタート。1・2ポイントのときの正解は、自分のみプラス1ポイント。

3.     3ポイントのときの正解は「ビッグウェーブ」。他の人が1ポイント減る。

4.     誤答は自分のみマイナス1ポイント。ポイントが0になったら失格。

5.     失格により空席ができたら、準決勝下位から随時人数を補充していく。

6.      最後に残った1名が決勝進出。

7.      問題は70問限定。限定終了時は、「ポイント(出番がなかった人は3ポイント扱い)」→「準決勝上位(最終予選勝ち上がりは最下位扱い)」→「予選第4セットの成績上位」→「第3セットの成績上位」→「第2セットの成績上位」→「第1セットの成績上位」→「エントリー番号順」の優先順で上位を決する。なお、残り問題数は公表しない。

 

【決勝戦】

1.     参加するのは、準決勝上位3名+プレーオフの勝者。10問正解で優勝。

2.     誤答は4問で失格。ポイントは残らず、失格した順に下位扱い。

 

3.     問題は70問限定。限定終了時は、「正解数-誤答数」→「準決勝の上位(最終予選勝ち上がりの人は最下位扱いで上位を決する。(2位~4位の決定方法も同様)